=DSS= データシステムサポート株式会社
トップページ 更新情報 会社概要 営業品目 工事までの流れ 地図 リンク お問合せ
営業品目
情報通信設備工事
衛星通信設備工事
電気設備工事
空調設備工事
19インチラックなどの関連工事
内装工事
各種加工ケーブルなど製作
機器販売

LAN、ネットワーク工事の基礎知識|東京でLAN工事なら

オフィスのLAN工事やケーブル試験などネットワークのことならお任せください

東京で設備工事ならデータシステムサポート株式会社にお任せ!ビジネスシーンで欠かせない「LAN・ネットワーク工事」

東京で設備工事ならデータシステムサポート株式会社にお任せ!ビジネスシーンで欠かせない「LAN・ネットワーク工事」

LANネットワーク工事などの設備工事東京で依頼するなら、データシステムサポート株式会社までご相談下さい。

今や、メールやインターネットを利用するために必要不可欠なネットワークシステムは、ビジネスシーンにも欠かせないものです。配線やハブ、ルーターなどがきちんと整理されていなければ、大きなトラブルを起こす可能性があるので、ネットワーク工事は信頼できる会社に依頼することをおすすめします。

また、ネットワーク工事を行う際は、敷設する場所の広さや接続するパソコンの台数、インターネット回線の種類、別棟配線があるかなどを事前にチェックすることも大切です。施工前のお打合せ・現地調査・お見積もりは是非データシステムサポート株式会社へご依頼下さい。

東京で設備工事を依頼する前に知っておきたい無線LANと有線LANの違い

東京の設備工事会社「データシステムサポート株式会社」では、LAN回線品質試験や無線LAN電波状況調査なども行っております。LANには有線と無線がありますが、この2つにはどのような違いがあるのでしょうか。

有線LAN

有線LANで接続する場合は、安定した通信速度でサクサクとネットワーク接続が可能になります。そのため、情報量が多い通信に最適です。しかし、有線LAN接続はLANケーブルを必要とするため、増員やレイアウト変更などが発生した場合に対応できるように考慮しておくことも必要です。

無線LAN

無線LANはLANケーブルが不要なのでレイアウトも自由に決められますし、室内がすっきりと片付いて見えます。また、スマートフォン、タブレット端末、ノートPCなどで移動しながらでもネットワークに接続できるので便利です。ただ、思いのほか電波が外部へ飛ぶこともあるので、セキュリティ対策は万全にしておく必要があります。

光ケーブル敷設工事やLAN工事、19インチラックの設置、電話工事などの設備工事を東京都内でお考えなら

LAN工事や光ケーブル試験などオフィスのネットワーク工事のご依頼を承ります。

東京で設備工事を検討しているなら、データシステムサポート株式会社にお任せ下さい。データシステムサポート株式会社では、ネットワークシステムの設計から施工までを承っております。

光ケーブル敷設工事や電話工事などに対応しており、その他にも19インチラックやUPS、分電盤、ネットワーク製品の販売も行っております。設備工事に関することはお気軽にお問い合わせ下さい。

LAN工事・ケーブル試験なら東京のデータシステムサポート株式会社

会社名 データシステムサポート株式会社
住所 〒151-0071
東京都渋谷区本町1-24-1
TEL 03-3320-7271(代)
URL http://www.dss-inc.co.jp
お役立ちコラム